建設材料部門

平澤征夫教授のいい話

>教員紹介>愛知五男>プロフィール

愛知 五男 (AICHI Itsuo)  

【職名】非常勤講師
【所属】工学部 都市建設工学科
【学歴】大阪工業大学 工学部 土木工学科
【e-mail】caichi@isc.chubu.ac.jp
【専門分野】材料学/コンクリート工学
【研究テーマ】
 ・リサイクル資源のコンクリート材料への活用
 ・コンクリート構造物の維持管理及び補修・補強
 ・コンクリートと鉄筋の付着性状に関する研究
【所属学会】土木学会/日本コンクリート工学協会
【授業科目】建設材料実験/測量学講義・実習U
【研究・教育】

フラクタル次元によるコンクリ−ト部材中の骨材分布性状の定量的評価,セメント・コンクリ−ト論文集,No.59,pp.153-159,2006
古紙片混入モルタルの性状に関する実験的研究,総合工学,第18巻,pp.93-100,2006
コンクリート打継ぎ部に及ぼす施工条件の影響,土木学会,中部支部研究発表会,X-45,2006
リサイクルコンクリートの微粉末の利用,工学部紀要,第41巻,pp.25-30,2005
リサイクル石灰石コンクリートの微粉末の利用,総合工学,第17巻,pp.95-100,2005
石灰石コンクリートの再生微粉末のモルタルへの利用,日本建築学会,東海支部研究報告集,第43号,pp.129-132,2005
リサイクルコンクリート微粉末のモルタルへの有効利用,工学部紀要,第40巻,pp.51-56,2004
アラミド繊維シートによるRCはり部材のせん断補強に関する研究,土木学会第,第59回全国大会,V-53,2004
RCはり部材のせん断補強に関する実験的研究,土木学会年次学術講演概要集2003
産業副産物のコンクリート骨材への利用,土木学会支部2003
骨材粒径が異なるコンクリートと鋼材の付着性状に及ぼす影響,土木学会年次学術講演概要集,2002
中部セメントコンクリート研究会委員
【クラブ顧問】シンフォニックバンド
【趣味】音楽鑑賞,家庭園芸,スポーツ(ゴルフ・スキー)
【座右の銘】先憂後楽,案ずるより産むが易し
【モットー】かきくけこ「加減,気力,工夫,経験,根気」の精神を念頭に置き、日々精進することを心掛ける