(財)日本技術者教育認定機構による認証評価で
都市建設工学科が認定される


財団法人日本技術者教育認定機構(JABEE)による技術者教育プログラムの認証評価

中部大学工学部では,国際的に通用する技術者を育成するために,日本技術者教育認定機構(JABEE : Japan Accreditation Board for Engineering Education)による技術者教育プログラムの認定を得るための準備を精力的に進めてきています。2007年度には,JABEEから「都市建設工学科,建築学科および応用化学科の学士課程プログラムは日本技術者教育認定基準に適合している」と認定されました。よって,中部大学工学部は3つの認定プログラムを持つ,東海三県下では4番目に認定プログラムの多い教育機関となりました。

JABEEによる認定制度とは,大学などの高等教育機関の技術者教育プログラムを外部機関として専門的,中立かつ公平に評価し,国際水準や社会的要求に適合する内容とレベルの教育が実施されていることを専門認定する制度です。

日本技術者教育認定機構(JABEE : Japan Accreditation Board for Engineering Education)学協会や産業界と密接に連携しながら,高等教育機関の技術者教育プログラムの審査・認定を行うNGO(非政府団体)であり,文部科学省や経済産業省から強力なバックアップを受けています。2001年度から正式に審査・認定を開始し,2006年度までに144高等教育機関の346プログラムを認定し,その修了生も5万6千人を超えています。